働くあなたへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 資格勉強@『事務分野』その2

<<   作成日時 : 2012/09/21 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

残暑もまだまだ続きますが、体調管理いかがお過ごしでしょうか。

水分こまめにとることはもちろんですが、

汗でミネラル分が流出する分、いくら夏バテでも食事には気を使ってくださいね!!

麺類・・・そうめんや冷やし中華、そばなど、涼しげでツルツル食べれるものばかりになっていませんか?

薬味にネギやみょうが、生姜に練り梅などを盛り込んで、一工夫してみてくださいね。

何事もバランスですよ!!たまにはちゃんとしたご飯とおかずも少量でいいのでとりましょう。





では、前回のおさらいから、

就職や転職に役立つ資格ということで、まずは事務系分野からご紹介しています。

仕事だけではなく、日常生活でも役立つ資格も盛り込んでおりますので、

ぜひ参考にして、自分の能力に薬味としてトッピング!!しちゃってくださいね。




○司法書士・行政書士

文系最難関の資格といえば、『司法試験』ですよね。

弁護士になるための資格試験です。

これはロースクールといって法科大学院に行かなければ基本的に受験資格はありません。

しかし、法務系の資格はこれ以外にもあります。

まずは有名な『司法書士』

・・・司法書士は、他人の依頼を受けて、裁判所・検察庁・法務局に提出する書類の作成や代理を業とする。 認定を受けた司法書士は、簡易裁判所が管轄する民事事件の代理を業とする。(by wikipedia)

資格試験はなんと2パーセントから3パーセントの合格率と、資格試験の中でもトップクラスの難しさです。

しかも合格後も司法書士名簿に登録し、業務を行える。2名以上の司法書士で独立可。

これだけみるとハイスペックすぎて事務職に役立つのかよく分かりませんね。

しかし、勉強内容は法務的な内容を幅広く包括したもので、

登記又は供託手続きの代理
地方法務局に提出する書類の作成
裁判所や検察庁に提出する書類の作成
土地価格が5600万円以下の筆界特定手続きの代理
家庭裁判所から選任される成年後見人や不在者財産管理人
破産管財人

など民事的なものを扱う傾向が強く、

また不動産の権利や登記などで企業が必要とする知識もあるので、

勉強するのが好きな方はぜひ。



一方行政書士は、

行政書士法に基づき、許可・認可・登録等(許認可等)の申請書・添付書類など行政に関する書類の他に、契約など私人間(民間の個人や企業・団体の間)で交わされる法律的な書類(権利義務・事実証明に関する書類)もあり、数千種類に及ぶ書類を扱う。

どちらかというとより民間に近く、書類や契約の代書的な分野が多いです。

合格率は3から4パーセント・・・トップクラスに難しいのはいうまでもありません。

しかし、司法書士、行政書士はいずれ触れます(資格勉強独立編)が、資格とれば就職安泰かというわけではありません。

資格をとったあとに、独立開業か既存の事務所への就職、また一般企業への就職が道としてありますが、

独立の厳しさは言うまでもありませんし、既存の事務所も数人の書士だけで行なっているところも多く、それほどひとつひとつの門戸は広くありません。

法人企業にヘッドハンティングされることが意外にも多いということを覚えておいてください。

どこの企業も契約書類や特許などそういった法務的な分野を抱えてるものです。

これらの難関資格があることはかなり大きなアドバンテージだと思います。

これらの資格を有する、もしくはとろうとしていう方は、

一般企業への就職も道としてはあるんだということをぜひ覚えておいてください。

特許を多く抱える大企業や国際的に進出しているグローバル企業ほど、こういう法務のスペシャリストを欲しがっています。




○公認会計士、税理士

また難関資格かよ!と思われた方もいるかもしれません。

また独立編のところで詳しく書きますが、司法書士・行政書士と同じく、これらの資格も資格をとれば安泰なわけではなく、

意外と一般企業へ採用される方が多いというのが現状です。

公認会計士は財務、会計のスペシャリストであり、財計分野からの経営計画のコンサルティングという業務を扱います。

合格率は以前は30%前後だったのですが、近年は難化して10%台を推移しています。



税理士は、各種税金の申告・申請、税務書類の作成、税務相談、税に関する不服審査手続き等を行うもので、

社会保険労務士と一部の業務が被る。

税理士資格を持っていれば行政書士にも登録できるため、

その分、様々な制約や受験資格などが決められており、難しい。



2年以上の実務経験や受験資格などがあるが、

現状としては公認会計士は人が溢れている状態であると言われ、

資格試験は受かったのに求職しているものが大勢いることを覚えておいてほしいですね。

これらも上と同じく、既存の事務所や一般企業への道があり、スペシャリストとして一般企業で働く将来像もあるんだということを忘れないでくださいね。





○不動産鑑定士、中小企業診断士

これら二つもどちらかというと余力がある人、勉強が好きな人向けになってしまうかもしれません。

ですが、一般企業でもニーズが高く、企業内診断士などという言葉もあるほど、

社会信用性、知名度のある資格ですので紹介します。





有限会社のつくり方これで書類審査は一発 / 司法書士星野合同事務【中古】【ブックス0621】
ブックセンターいとう
商品状態:カバー若干傷み、小口若干日焼けあり。※併売の為、売り切れの際はキャンセルとなる場合がありま

楽天市場 by 有限会社のつくり方これで書類審査は一発 / 司法書士星野合同事務【中古】【ブックス0621】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 司法書士の裁判事務実例集 基礎理論とその応用・書類作成 / 小山弘 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル社会・政治フォーマット単行本出版社日本加除出版発売日2004年11月ISBN978

楽天市場 by 【送料無料】 司法書士の裁判事務実例集 基礎理論とその応用・書類作成 / 小山弘 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

法人登記の書式と手続?添付書類の書式と解説
日本加除出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 法人登記の書式と手続?添付書類の書式と解説 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
資格勉強@『事務分野』その2 働くあなたへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる