働くあなたへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 湿気対策でカラッといこう

<<   作成日時 : 2013/06/10 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

本日はこれからの季節に大切な湿気対策を特集しようと思います。

『カビ』対策をしてカラッと心地よく過ごしましょう。



まず、みなさん、換気してますか?



@【換気をする】



『湿気』対策というくらいなので



カビの栄養となる湿気を追い出しましょう。

雨が降っていない天気の良い日は窓を開けて換気して空気の入れ替えをしましょうね。

できれば一日2回。
勤めていてそんなにできない!なら一回でも十分です。

空気を入れ替えて気持ちも入れ替えましょう。



また、カビの栄養となるのが『ほこり』です


A【こまめに掃除する】



ほこりはカビの栄養となるんです。(2回目)

忙しくて掃除できない人も必ず週に一度は四隅のゴミだけでもいいのでとりましょう。

おすすめは我が家でも重宝しているルンバちゃん。


最近は四隅にも強いタイプがでてきました。

これなら仕事している間に部屋を掃除してくれますね!


あとは意外に忘れがちなのは壁や天井の汚れです。

はたいてとるしか方法がありません。



あとは空気清浄器なんかもいいですね。

最近の空気清浄器はカビ胞子などの微粒子まで電気の力で吸い取ってしまうそうですよ。



あるのとないのとでは全然感じ方が違います。

週に一度でいいのでこまめに掃除してあげましょうね。



こまめな掃除は心もきれいにしてくれます!

また明日からお仕事がんばりましょうね。



B【予防する】



換気した。
掃除した。

次に大切なのは予防です。


予防するにはどうしたらいいのか。



生活用品に強いルックから

『防カビくん煙剤』なるものが発売されました。



お風呂場など湿気が多くてカビが発生しやすい場所において

バルサンのように煙で銀イオンを壁や天井にくっつけてコーティングする!というものなのですが、

効果あります。


だいたい1〜2か月ほど効果が持続しますのでこれからの梅雨の時期に一度炊いておくことをおすすめします。



あとはお風呂以外のカビ予防はとにかくアルコール。



アルコールが霧吹きタイプになっているものが最近は増えています。

窓枠の四隅にアルコールを霧吹きでかけておくとカビ菌に作用して発生しにくくなりますよ。




予防には防カビくん煙剤とアルコールでしっかりカビ菌対策!!




また、洋服タンスや衣類かけなどには除湿剤がおすすめ!

ハンガーにかけておくタイプやタンスに入れておくタイプなど様々あるので収納場所に合わせて組み合わせてみてください。



私が個人的におすすめなのは箱形の除湿剤をかってきて気になるところの下の方においておく。

湿気は空気より重いため下のほうにいきます。


無香空間などの消臭剤を物置の上において、下の方には除湿剤をおくと完璧です。
最強コンボです。

小林製薬消臭剤 無香空間 700g

小林製薬消臭剤 無香空間 700g
価格:980円(税込、送料別)



物置やタンスも天気がいい日にあけて換気するのも大事ですよ。
薬だけに頼らないほうがいいのは人間もタンスも同じです。


ハンガーを木製にするのも湿気を吸収するのでいいですよ。






下記に物別に予防対策を書いてみますので参考にしてみてくださいね。





『靴』・・・一日はいたら一日以上は乾燥させる。そのためには3足以上靴を持っておきましょう。
     はいたら必ずファブリーズ等を中にかけておき、新聞紙をまるめて入れておきましょう。


『スーツ・衣類』・・・必ず一度着たらまず乾かす。洗濯できるものはすぐ洗濯しましょう。
            洗濯機にいれっぱなしもカビの原因になります。気を付けましょうね。
            スーツはハンガーにかけて時にはアイロンのスチームで気になるところに
            蒸気をあてるとにおい対策にもなります。


『お風呂・脱衣所』・・・防カビくん煙剤で予防して四隅やスキマ、気になるところにはアルコールかけておく。
             常に換気しておく。湿気をためない。ぬれたタオルをいつまでもかけておかないこと。

『洗濯機周り』・・・使った後は槽の乾燥。あとは洗濯ものはまとめておかない。入れたらすぐ洗うこと。
           時には排水溝にアルコールかけておいて、月に一度は槽洗浄する。酸素系漂白剤がおすすめ。

『キッチン・水回り』・・・アルコールかけて菌を繁殖させない。スポンジやまな板はジョイくんで綺麗にしておく。
              シンクは使ったらふいておくこと。

『部屋・窓枠等』・・・アルコールで予防しておく。換気を心がけ、湿気の溜まりやすいところは除湿剤。
           除湿機を使うのもあり。ふとんは布団乾燥機をつかって、こまめに干すこと。






ざっと対策書いてみました。

これを参考に、カビ対策、湿気対策!!

におい対策にもなりますよ。



綺麗にしておけば気分もすっきり!!

これで梅雨を乗り切って夏も楽しんでやりましょう!!



今日はここまで!!





トップへ。

同じテーマの記事一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湿気対策でカラッといこう 働くあなたへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる