働くあなたへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 入社3年目までの仕事術

<<   作成日時 : 2015/09/15 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

入社3年目はひとつの節目ですね。


かくいう私も新卒から数えて3年目となりました。



さて、本日は習ったばかりの仕事術を自分への戒めとしてまとめておこうと思います。



1.がむしゃらに仕事しろ



2.理不尽になれよう



3.ちょっと先を見よう



の3本仕立てです。



お付き合いください。



『1.がむしゃらに仕事しろ』



2の理不尽になれようにも関連するのですが


入社3年目までは知らないこと、慣れないことの連続です。



残業も喜んで受けましょう。



だって慣れてないんだもの。



時間がかかって当たり前です。



残業したくないのは誰だってそう。



でも失敗できるのは今のうち。



たくさん失敗しておくと、あとで失敗した時にリカバリーができるようになります。



残業しない仕事術も大事ですが、3年目まではとにかくがむしゃらに働いてみましょう。



スキルあげて転職するときも即戦力になるようなスキルを身に着けておきましょう。



『2.理不尽になれよう』



上司は理不尽なものです。



定時過ぎにドサッと仕事押し付けられる・・・なんてことも日常茶飯事です。



社会は理不尽でできていると言っても過言ではありません。



でもここは下っ端。


唇噛みしめて我慢しましょう。



3年我慢するだけでいいですから。


ここで我慢してやっておけば否が応でも仕事速くなります。



いいんです、どうせ3年で辞めてやるんだから。



『3.ちょっと先を見よう』



がむしゃらに理不尽に耐えてやってきました。


その先に見えるものは何ですか?



先輩や上司に尊敬できる人、憧れる人はいますか?



なりたい自分がいますか?



・・・いない人は3年間耐えたら辞める準備をしましょう。



資格とるでもよし。


転職サイト登録するでもよし。



・・・いる人は今の職場でステップアップのために根を伸ばしましょう。



1年目の人は2,3年上の先輩を、


3年目の人は5,6年上の先輩を見ましょう。



課長や部長を見てみましょう。



そしてときどきでいいから課長や部長になりきって考えてみてください。



いずれあなたが課長や部長になるんですから。


今のうちから予行練習です。



いかがでしたか。


ちなみに私は残業しまくり、理不尽に何とか耐え、尊敬する人は少しはいますがなりたい自分が見えていません。



辞めるタイミングを探す日々です。



でも辞めて、どこか拾ってくれるような突出した才能もありません。



悔しいですが食らいつくしかない。


諦めから来る背水の陣。



そんな私ですが残業しまくった結果、上司の評価も少しずつ上がりました。


(日本企業の悪いところですね)



理不尽に耐えた結果、周りからの信頼を得ました。


(あいつに任せば仕事してくれるっていう。悪く言えば頼みやすい、都合のいい人)



ちょっと先を見た結果、働き続けるにはこの会社でいいものかと考える癖がついた。


(たった一度の人生ですからリスタートはいつでもいいと思います)



はい。苦悩に満ちた3年間でしたが、得られたものはたくさんありましたし、


こんなことを言っていますがしばらく辞めるつもりはありません。



もうちょっと働きながら自分の去就について考えていければと思います。


あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。









トップへ。 同じテーマの記事一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入社3年目までの仕事術 働くあなたへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる