今、アベノミクスで株が熱い。

今、アベノミクスで株が熱い。

そのまんまなのですが、新聞をにぎわせてるのはどこそこの企業が最高益!とか黒字化!とかそんな話題ばかりですね。

あーあのとき株かっときゃよかった。



そう思っているあなた。私もです。



しかし、今は高くなってしまってなかなか手が出せませんね。



そこでおすすめしてみたいのが日本版ISA・・・NISAです。

ニーサ?NASAの親戚?

違います。






『NISA』とは『日本版ISA』のことで『少額投資非課税制度』のことです。




まだよくわかりませんね。

そもそも『ISA』とはイギリスではじまったもので、通常上場株の取引きで得た収益のうち何十パーセントかに税金がかかるのですが、それが非課税になるというものです。


現在、日本では特例で10%の課税が行われていますが、普段であれば20%もの税金がかかってしまいます。

しかし、NISAがはじまる2014年1月からは専用口座さえつくれば非課税で株を運用できるのです。



ただし、条件があります。

『少額投資非課税制度』なので年間100万円までの運用です。
しかも5年間しか使えないので総額は500万円です。

月100万円儲ける! 「株」チャートパターン投資術 1年で1500万稼ぐサラリーマントレーダーが教える!


うーむ。
条件付きとはいえ、非課税は嬉しいですよね。


みなさんもこれを機に株を始めてみては?

利益を出そうとせずに優待目的で保有するのもいいと思いますよ。




次回は株で得られる利益についてレクチャーいたします。






トップへ。

同じテーマの記事一覧

"今、アベノミクスで株が熱い。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント